2023年のスズキの初売りを徹底予想!特典や狙い目の車種など紹介‼ 2023年のスズキの初売りを徹底予想!特典や狙い目商品など紹介‼

今回は大人気軽自動車メーカーであるスズキの初売りについて様々な点から紹介&解説します。

具体的には

  • 2023年のスズキの初売りはいつからなのか?
  • スズキの初売りではどんな特典などがあるのか?
  • スズキの初売りではどれくらいの割引が期待できるのか?
  • スズキの初売りで狙い目の車種は何か?

 

などについて紹介&解説します。

 

さらに、「スズキの軽自動車にもっとお得に、もっと早く乗るための方法」についても紹介します!

スズキの軽未使用車にお得に最短3日納車で乗るならECOCARPARK!

 

目次

1.2023年のスズキの初売りはいつから?過去の傾向から予想

2023年のスズキの初売りはいつから?【期間予想】

2023年のスズキの初売りはいつから始まるのかについて、例年の傾向から考えてみます。

ただし、全国共通ではないところもありますので、

お住まいの地域のスズキの店舗の情報も必ず確認しましょう。

 

2023年のスズキの初売りはいつから?

スズキの初売りは例年1/2~1/10までの7日間開催されていましたが、店舗によって若干開催期間はズレはあったようです。

近年は1/4からの場合が多いようです。

 

なお、2023年のスズキの初売り期間は、2022年と同じく1月4日から行われる可能性が高いです。

地域の店舗によってはもっと早い時期から初売りが始まることもありますので、

チラシやホームページ等で最寄りの店舗がいつ行われるのか確認しておくと良いでしょう。

 

2.スズキの初売りではどんな特典がある?

スズキの初売りではどんな特典がある?

スズキの初売りでのプレゼントや特典について紹介します。

直近の2022年のスズキの初売り時に行われたキャンペーン内容を紹介しますので、

2023年の初売り時の特典内容を考える際の参考にしてみて下さい。

 

①来場者向けプレゼント

スズキの初売りでは例年、来場者に様々なプレゼントがあります。

2022年の初売りでは、来場者に「年明けうどん」がプレゼントされたようです。

他にも、商談をした人へのプレゼントとして「新型アルトおみくじ付き金の福箱」だったり、

お子様プレゼントとして「おかしパック」などがあったようです。

 

②成約特典

来場者特典の他に成約した人への特典もあります。

2022年には以下のような成約特典がありました㈱スズキ自販東京の場合

 

  • 新車成約特典として「小型車なら10万円分」「軽自動車なら5万円分」のオプションをプレゼント
  • 本体価格124,300円のカーナビを2,022~24,022円でプレゼント
  • (新型アルトのみ)30,580円のドライブレコーダーをプレゼント

 

さらに、抽選にはなりますが、

「コードレス掃除機・ズワイガニ・神戸牛と松坂牛の食べ比べセット」などのプレゼントがあった店舗もあったようです。

 

ちなみに当店ECOCARPARK(エコカーパーク)でもスズキの軽自動車の初売りを例年行っております。

フルセグナビやスタッドレスタイヤ、ドライブレコーダー、アルミホイールなど

総額22万円相当のプレゼントや購入補助をご用意しております。

 

しかも「新車と遜色ない性能や品質の車」である未使用車を中心に取り扱っております。

 

「どうしても新車でないと…」という強いこだわりが無ければ非常にお得な選択肢ですので、

当店の初売りでスズキの自動車をお得にお買い求め下さい!

スズキの軽未使用車にお得に最短3日納車で乗るならECOCARPARK!

 

 

 

3.スズキの初売りで車は安くなる?2022年の割引率を紹介

スズキの初売りで車は安くなる?2022年の割引率を紹介

スズキの車が初売りでどのくらい割引されるのかについて紹介します。

まず「ワンプライス車」の意味について説明した後、

スズキの初売りでの割引率について紹介します。

 

①ワンプライス車とは?

ワンプライス車とは「表示価格のまま販売される車」を指します。

ワンプライス車は既に値引きされた状態の価格であることが多いため、

通常これ以上値引きされることはありません。

しかし初売りなどのセール時にはさらに値引きされる場合もあります。

 

②スズキの初売りの割引率

スズキの初売りでもワンプライス車がさらに値引きされたことがあります。

過去にスズキの初売りでは8.3%値引きされていたこともあります。

 

2022年の初売りの場合、ワゴンRやスペーシアギアなどの車種が値引きの対象となり、

さらにオプションもプレゼントされたようです。

通常よりも割引率が高くなるので、かなり狙い目の時期だと言えます。

 

③2022年初売り時のワゴンRの例

2022年のスズキの初売りで割引されたワンプライス車の実例として、ワゴンRの例を紹介します。

  • 本体価格(当時):136万円
  • 割引価格:126万円
  • 割引率:7.3%
  • 燃費消費率:24.4km/L
  • 車両重量:750kg

 

この時の初売りでは(当時の)新車の通常価格136万円が約126万円まで10万円ほど値下げされており、

割引率も7.3%であり、新車を買うにはお買い得なタイミングだったと言えます。

 

なお、当店ECOCARPARK(エコカーパーク)では

ワゴンRなどのスズキの人気車種でさらに高い割引率のものもあります。

(例:ワゴンRの未使用車の場合、割引率最大約18.2%です)

 

これほど高い割引率が実現できるのは「当店が軽未使用車専門店だから」です。

新車と遜色ない性能や品質の車」である未使用車を数多く取り扱っておりますので、

少しでも割引率の高い軽自動車をお求めの場合はぜひECOCARPARKまでお問い合わせください!

スズキの軽未使用車にお得に最短3日納車で乗るならECOCARPARK!

 

 

 

4.スズキの初売りで狙い目の車種は?

スズキの初売りで狙い目の車種は?

スズキの初売りでは普段よりも高い割引率や沢山のプレゼントがありますので、

新車を購入する上では非常に狙い目のタイミングですが、特に狙い目の5車種を紹介します。

 

ただし現在、世界的な半導体不足の影響もあり、新車の納車はかなり時間が掛かる場合もあるので、

その点は注意しましょう。

 

①ハスラー

スズキの初売りで狙い目の軽未使用車ハスラー

言わずと知れたスズキの大人気車種です。

2022年の初売りでも目玉商品として多くの店舗で割引などの特典付きで出されていました。

2023年も割引の対象となる可能性はあります。

 

懸念点としては世界的な半導体不足による納車の遅れです。

納車を急ぐようなら未使用車も検討すべきでしょう。

 

スズキ・ハスラーの未使用車が最短3日納車!ECOCARPARK

 

②ワゴンRスマイル

スズキの初売りで狙い目の軽未使用車ワゴンRスマイル

可愛らしい外見で特に女性に人気のスズキの人気車種です。

2022年の初売り時でも人気だったようです。

2023年にも初売りでは狙い目の車種の1つだと言えます。

 

注意すべきは世界的な半導体不足による納車の遅れです。

早めの納車希望なら未使用車も検討すべきでしょう。

 

スズキ・ワゴンRスマイルの未使用車が最短3日納車!ECOCARPARK

 

③アルトラパン

スズキの初売りで狙い目の軽未使用車アルトラパン

全体的に丸みを帯びた愛らしいデザインで人気のアルトラパンです。

2023年の初売りでも目玉の1つにはなるかと思われますが、

近くの店舗でも取り扱っているか念のため確認しておきましょう。

 

懸念はやはり世界的な半導体不足による納車の遅れ価格の高騰などです。

もっと安くて、なるべく早く乗りたいなら未使用車も検討すべきでしょう。

 

スズキ・アルトラパンの未使用車が最短3日納車!ECOCARPARK

 

④エブリィ

スズキの初売りで狙い目の軽未使用車エブリィ

仕事用のイメージが強いバンのエブリィですが、

最近は車中泊用の軽自動車としても人気の車種になりつつあります。

初売りでも注目すべき車だと言えます。

 

世界的な半導体不足による納車の遅れが懸念点です。

納車まで待てないようなら未使用車も検討すべきでしょう。

 

スズキ・エブリィの未使用車が最短3日納車!ECOCARPARK

 

⑤スペーシアベース

スズキの初売りで狙い目の軽未使用車スペーシアベース

画像出典:スペーシア ベース|スズキ

 

2022年に発売されたスペーシアシリーズの最新型の軽自動車です。

アウトドアなどの趣味用途でも活躍することが期待されています。

2023年の初売りでは大きな目玉商品になるでしょう。

 

懸念は、やはり世界的な半導体不足による納車の遅れです。

即納車を考えているなら未使用車も検討すべきでしょう。

スズキ・スペーシアベースの未使用車についてECOCARPARKに問い合わせる!

 

5.スズキの初売りで注意する点

スズキの初売りで注意する点

スズキの初売りでは様々な特典やプレゼントがありますが、その一方で注意すべき点もあります。

特に以下の4点には注意しましょう。

  1. ①混雑が予想される
  2. ②キャンペーンをうけるには即決が必要
  3. ③試乗がしにくい
  4. ④基本的に新車しか取り扱っていない

 

 

①混雑が予想される

初売りでは普段よりも高い割引率が期待できたり、

様々な来店者プレゼントもあることから、多くの人で混雑します。

 

そのため、商談に掛かる時間も普段より多く掛かることも考えておきましょう。

 

②キャンペーンを受けるには即決が必要

初売りの目玉となるキャンペーンや割引などは数量限定だったり、

当日の即決が条件だったりすることが多いです。

 

当日に迷っている時間は殆どないことが予想されますので、

事前にチラシやホームページなどで目ぼしい車種等を見つけて、

数量限定なのか、どんな条件がついているかなどをしっかりと確認しておきましょう。

 

③試乗がしにくい

初売りでは来店者の人数が多いため、実際に試乗するまで時間が掛かってしまう可能性もあります。

既にに購入したい車が決まっているなら、

初売りの時期までに試乗を済せておきましょう。

 

④基本的に新車しか取り扱っていない

スズキのカーディーラーの初売りの場合、基本的には新車のみを取り扱っています。

ただ普段よりは割引率が高かったり、様々なプレゼントもあるのでお得にはなっています。

 

しかし肝心の車の価格については、どうしても新車である以上割引率など限界があります。

また、現在世界的な半導体不足で納車まで非常に長い時間が掛かる場合があります。

 

もっと高い割引率の車が欲しかったり、

もっと早くに納車されたいという場合は、未使用車を検討すべきでしょう。

未使用車は新車同然の品質でありながら割引率が高い車種も多く、

在庫は既にあるためスピーディな納車も可能だからです。

スズキの軽未使用車にお得に最短3日納車で乗るならECOCARPARK!

 

6.初売り以外でスズキの車にお得に乗るための手段はある?

初売り以外でスズキの車にお得に乗るための手段はある?

スズキの車を初売りで購入するのはお買い得な入手方法ではありますが、

「スズキの車に乗る」という目的から考えた時に「購入」だけが手段ではありません。

「購入」以外にも「カーリース」や「カーシェアリング」といった手段があります。

 

ここではこれら3つの手段のメリット・デメリットを紹介しますので、

自分にあった車の乗り方を考える上でのヒントにしましょう。

 

どれも一長一短あるので、自分自身に一番マッチした方法を選ぶのが良いですが、

ワゴンRスマイルハスラーといった軽自動車を

スズキの車にいつでもどこでも好きなだけ乗りたい!」という場合、

もっとお得に乗れる方法が、実は他に1つあります…!(詳しくは後述)

 

①購入するなら新車?中古車?

新車のメリット・デメリット

スズキの新車の軽自動車を購入するメリットは以下の通りです。

 

  • メーカーの保証がしっかりしており、傷や故障などの心配が少ない
  • グレードや色も自由に選べる
  • 純正ナビやバックモニター等オーダーメイドカスタマイズできる
  • 大切に乗れば、手放す際の価格も高くなる

 

一方のデメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

 

  • 中古車と比較すると金銭的なコストが比較的高くつく
  • 手続きが多く納期も長くなるので、時間的コストも掛かる
  • (特に近年)世界的な半導体不足の影響により、納期に遅延が発生している

 

中古車のメリット・デメリット

スズキの中古車の軽自動車を買うメリットは以下の通りです。

 

  • 新車よりも価格が安い
  • モノによっては最初からオプションがついている
  • 点検や整備、名義変更などの手続きが終わればすぐに納車され、気軽に乗れる

 

一方の中古車のデメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

 

  • 販売店によって価格にばらつきがある
  • 同じ車種の同じモデルでも前のオーナーの乗り方によってコンディションに差がある
  • 税制の優遇も受けられない場合が多く、メーカーの保証は短いか切れている場合もある
  • 故障のリスクも新車より高くなる
    信用のおける販売店を選びが重要になる

 

②カーリースで乗る

スズキの車にカーリースで乗る際のメリットは以下の通りです。

 

  • 初期費用が掛からないため、貯金がない人でも気軽に乗れる
  • 月額料金に税金や保険料が含まれているので毎月の維持費がそれほど掛からない

 

一方、デメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

 

  • 原則途中解約できない(違約金発生する)
  • 支払総額が新車購入よりも高くなることがある
  • プランによっては月間や年間で走行距離に上限がある⇒それを超えると追加料金が発生
  • 車を返却する時に原状回復の義務がある

 

③カーシェアリングで乗る

スズキの車をカーシェアリングで乗る際のメリットは以下の通りです。

 

  • 24時間いつでも使いたい時に予約できる
  • 短時間でもOKなので、たまにしか車に乗らない人でも気軽に利用できる
  • ガソリン代等の維持費が掛からない

 

一方、デメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

 

  • 基本的に借りた場所に返却する必要があるので「乗り捨て」ができない
  • 予約時に返却時間を設定する必要ある
  • 予約が埋まっていると借りられない
  • 自分の好きな車が借りられるとは限らない
  • 利用しなくても固定費が掛かることがある

 

7.スズキの軽未使用車を初売りでお得に手に入れよう!

スズキの軽未使用車を初売りでお得に手に入れよう!

スズキの車(軽自動車)に「いつでもどこでも好きなだけ乗りたい!」という場合、

最もお得に乗れる方法とは「軽未使用車」という選択肢です。

 

前述した「(新車・中古車)購入」「カーリース」「カーシェアリング」

のどれよりも大きなメリットがあると自信をもっておススメできる選択肢です!

 

ただでさえ大きなメリットがある軽未使用車ですが、初売りでさらにお得に入手できます!

ECOCARPARKの初売りならスズキの軽未使用車をより取り見取りで選べます!

スズキの軽未使用車にお得に最短3日納車で乗るならECOCARPARK!

 

 

①メリットだらけの軽未使用車

軽未使用車というのは登録だけされて誰にも乗られていない軽自動車のことです。

書類上は中古車になりますが、使用はされていないので新車と同じ状態になります。

 

新車同然の品質でありながら価格は安い場合も多く、中古車並みに即納可能で、

それでいてカーリースのような走行距離制限もなく

カーシェアリングのような時間制限もありません

 

こういった非常に大きなメリットを持つ軽未使用車は、

「日頃から車を使う」という人にとって

最もコストパフォーマンス良く乗れる究極の選択肢だと言えます。

 

②デメリットは「在庫車に限られること」

軽未使用車は在庫に限られ、選択の幅が狭いというデメリットがありますが、

「中古」として販売されれば誰も乗ったことのない車でも新車より低価格になりやすいです。

 

それでいて新車も同然ですから、故障やトラブルの心配も非常に少ないです。

 

また、中古車としての手続きなので納期も短くて済むというメリットもあるため、

総合的に見ればデメリットを大きく上回るメリットを持っていると言えます。

 

③スズキの軽未使用車を初売りで買うならECOCARPARK!

一関軽未使用車ECOCARPARK(エコカーパーク)のロゴ

ここまでスズキの軽未使用車の魅力を解説してきましたが、

「軽未使用車の魅力は分かったけど、スズキの軽未使用車をどこの初売りで買うべきか?」

「どの店なら失敗しない車選びができるか?」

という悩みをお持ちの人もいらっしゃるかと思います。

 

そういった人には軽未使用車専門店である当店ECOCARPARK(エコカーパーク)を強くおすすめします!

 

ECOCARPARK(エコカーパーク)では、

スペーシアやハスラーといった人気車種から雪道に強い4WDまで多種多様なスズキの車種を揃えています(在庫数は地域最大級の300台!)。

走行30キロ以内の届出済未使⽤⾞が最短3日で納車が可能です。

 

さらに初売りでは、

フルセグナビやスタッドレスタイヤ、ドライブレコーダー、アルミホイールなど

総額22万円相当のプレゼントや購入補助もご用意しています。

 

また、車検のコバック加盟店でもある当社だからこそ可能な

「プロのメカニックが常駐」

「充実したアフターサポート」等の

車を買った後の徹底的なサポート体制」も完備しております。

 

皆様の後悔しない初売りの車選びを全力でサポートさせて頂きますので、ぜひお問い合わせ下さい。

「スズキの軽未使用車の初売り」についてのお問い合わせはこちら↓↓↓

ECOCARPARKにスズキの軽未使用車の初売りについて問い合わせる!

 

8.スズキの初売りに関するQ&A

スズキの初売りに関するQ&A

今回の記事で解説してきた「スズキの車の初売り」に関するQ&Aをまとめましたので、

記事のポイントを確認したい時に読んでみて下さい。

 

2023年のスズキの初売りはいつからなのか?

近年は1/4から1/10までの7日間ということが多いので、

2023年も似たような開始時期になるのではと思われますが、

正確には公式ホームページなどでチェックしておきましょう。

 

また、店舗によって若干初売りの開始時期は異なることもありますので、

近くのスズキの店舗の情報をよく確認しておきましょう。

 

スズキの初売りではどんな特典があるのか?

2022年には以下のような成約特典がありました㈱スズキ自販東京の場合

  • 新車成約特典として「小型車なら10万円分」「軽自動車なら5万円分」のオプションをプレゼント
  • 本体価格124,300円のカーナビを2,022~24,022円でプレゼント
  • (新型アルトのみ)30,580円のドライブレコーダーをプレゼント

 

2023年はどんな特典なのかは近くの店舗の情報を確認しましょう。

 

スズキの初売りでは割引率はどのくらいなのか?

過去にスズキの初売りでは8.3%値引きされていたこともあります。

2022年の初売りの場合、ワゴンRやスペーシアギアなどの車種が値引きの対象となり、

さらにオプションもプレゼントされたようです。

通常よりも割引率が高くなるので、かなり狙い目の時期だと言えます。

 

スズキの初売りで注意すべき点は何?

普段より多くの来店者がいるので

「商談に時間が掛かる」「割引や特典には条件がある」「試乗に時間が掛かる」などは注意しましょう。

 

スズキがセールを行う時期は?

初売り以外にも中間決算・総決算などのセールもあります。

中間決算とは9月の場合が多いですし、総決算は2月初め~3月にあたる場合が多いです。

これらの時期には各種セールがあるので、ホームページや店舗の情報をよく確認しておきましょう。

 

スズキの初売りはどの店舗で開催している?

スズキの初売りは基本的に全国の店舗で行われています。

ただ時期や期間は統一されていないので、

最寄りの店舗での開催時期を調べておく必要があります。

 

スズキの車はディーラーの初売りが一番お得なの?

スズキの車を買うのに、スズキのディーラー店の初売りが最もお得という訳ではありません

 

ディーラーは基本的に新車を取り扱っていますが、

新車同様の品質でありながら価格が安い場合が多く、納車が速いという「未使用車」を取り扱っている専門店なら、

ディーラーよりも高い割引率でスズキの車を入手できる場合もあります。

 

さらに初売りのプレゼントや購入補助も豊富に付けてくれるところもありますので、

「どうしても新車でないと…」という強いこだわりが無ければ、

未使用車というコスパ抜群の選択肢は大いに検討すべきでしょう。

 

スズキの軽未使用車にお得に最短3日納車で乗るならECOCARPARK!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA